6月28日勉強会 申し込み締め切りました。

伊藤幸弘

私は少年時代に母を亡くした悲しさから非行に走りました。
15,000人を擁する巨大暴走族「相州連合」の総長となり、 ある事件をきっかけに刑務所に収監されたこともあります。 そんな私も、ある人物との出会いをきっかけに、どん底の人生から抜け出して社会復帰を果たしました。

自らの経験を活かして、現在では子育てカウンセラーとして問題行動を起こしている子ども達が立ち直る手助けをしています。
31年で3,000人以上のお子さんを解決に導きました。
私の活動は、テレビなどでも放送されました。私の経歴はこちらからご覧下さい。



異色の経歴を持つ私のやり方は世間の常識とは異なり、自宅で子ども達を預かり、寝食を共にし、子ども達の心の問題を改善していくものでした。
これらの経緯から私には、不登校や非行、ひきこもりなどの問題行動を起こしてしまう子ども達の気持ちがよくわかります。
伊藤幸弘

不登校やひきこもりでお悩みの親御さんの多くが、まず公共の相談機関に相談されます。自治体の教育相談窓口などです。

ですが、多くの親御さんは相談員に

「まずは様子を見ましょう」
「ゆっくりと見守ってあげましょう」
「少し休ませましょう」


と言われて終わります。

様子を見たまま何の改善もせず、何ヶ月という貴重な月日が流れてしまいます。

何もせず様子を見ていても、不登校やひきこもりは決して改善しません。

親である "あなた" が治すのです。

その方法を私の勉強会でお話いたします。


なぜ、私のノウハウを使うと、
子どもの不登校やひきこもりなどが
改善するのでしょうか?

それは、「子どもを変える」のではなく、「親を変える」からです。

私の持論は

「親が変われば子も変わる」

です。

人の心や態度など変えるのはすごく大変な事です。ましてや、今、自分のいうことを全く聞かない子どもに対しては尚の事です。ですが、私のノウハウは、今、このサイトを見て、子育てに悩んでいて、子どもをどうにかしてあげたい。助けてあげたい。 と思っているあなたに実践していただくノウハウなのです。
今、何とかしたい、何か子どものために行動したいと思っているあたなだからこそ、私のノウハウを使いこなすことができるのです。

私のノウハウは難しいものは何一つありません。誰にでも今日からできる簡単なものです。
そして、不思議な事に、そのノウハウを元に親の声かけや態度が変わると子どもも自然と態度や言葉を変えるんです。

もしかしたら、あなたは

        「そんな事で子どもの態度がかわるはずない」
        「伊藤先生だからできることでしょう?」


などと思われるかもしれません。

みなさん、最初はそう思います。

そのような方たちに私は、「だまされたと思って、10日間、私の子育て法を実践してみてください」

と伝えます。
みなさん、半信半疑ながらも、私の子育て法を実践してくださいます。
10日間で成果の現れるお子さん、もう少し時間のかかるお子さんなど個人差はありますが、親御さんには確かな手ごたえを感じていただけます。
どうすればいいのかわからない、出口の見えない暗いトンネルの中に希望の光を見出せるのです。
私の子育て法を実践された方からコメントを頂いています。


また、私は、毎年、不登校やひきこもりのお子さんをお持ちの保護者向けに講演会や勉強会を開催しています。

私の勉強会ではありませんが、私の講演の様子が少しでもわかるように、、以前私が講演した時の様子を撮影したものをご紹介します。

是非、ご覧下さい。


今、動画で紹介した講演会は、「保護と干渉の考え方」というテーマで話をしました。

子どもが不登校やひきこもりになってしまうと、親は、

「これ以上悪化したら困る」
「気に障る事をして暴れられたら困る」

とついつい腫れ物に触るような対応
になってしまいます。

その結果、

昼夜逆転・ゲーム・スマホ三昧。
親に暴言・暴力をふるい、
果ては、奴隷のように親をあごで使う
ようになります。

「この状態が悪いのはわかっているけれど、どうすることもできない」

という親御さんは多いと思います。

当然、このままでは、お子さんの不登校やひきこもりを解決することはできません。

これは、不登校やひきこもりのお子さんに共通する特徴でもあります。
ですので、私の講演会や勉強会では毎回

・昼夜逆転・ゲーム・スマホ三昧の対応法
・正しい愛情の伝え方(保護と干渉)
・父親と母親の役割・対応法
・子どもは今何を考えているか?
・子どもが親に望むこと


などについてお話しさせていただいています。

これはとても大事なことで、間違った対応をすると、不登校・ひきこもりの解決が長引くばかりではなく、お子さんの状態や親子関係が悪化して大変なことになってしまいます。

「正しい対応を」

と呼びかけていますが、やはり勘違いする方も多く、多数の方が参加する講演会では伝えきれないことが多く、今回は、少人数の勉強会を開催することにしました。

「勉強会」

と聞くと

・勉強会ってなに?
・どんなことをするの?
・ワークショップとかするの?
・自分も発言しないといけないの?

と不安に思われる方も多いと思います。

「不登校・ひきこもり」というジャンルですので、勉強会でワークショップやグループで話し合いをしても解決はできないと思います。
ですので、基本は、私からの「講義」という形になります。

わかりやすくタイムスケジュールを作ってみました。

   ◆◆勉強会タイムスケジュール◆◆

テーマ
勉強会スケジュール 13時00分 第一部
     伊藤幸弘 講演
      テーマ:『不登校・引きこもりは必ず愛情の出し方で治る』
14時30分 第一部終了
14時45分 第二部
     ケーススタディを学ぶ
     *参加者の方からのご質問に答えながら、
        具体的な対応法を説明していきます。
15時30分 第二部終了 
15時30分 第三部
     質疑応答
     *フリースタイルでご質問者の方の質問に答えます
16時00分 終了
     *講演時間・講演内容は変更の可能性はあります。
その他
私の勉強会のスタイルがおわかりいただけましたでしょうか?

私の勉強会は、講義だけではなく、具体的にすぐ実践できるようにケーススタディに力を入れています。ケーススタディも実際に参加者されている方の状況に応じて、役立つ情報を提供したいと思いますので、 第二部・第三部では、実際に参加されている方からご質問を頂き、その質問にこたえながら、他の類似したケースや間違えやすい事例などについて説明していきたいと思っています。

ここが 「講演会」との大きな違い です。

勉強会の時間が許す限りご質問を受け付けようと思いますが、すべてのご質問に答えられるとは限りません。

不登校やひきこもりのご家庭が抱える問題は、似ていることがとても多いです。
他の方の質問とその対応法・回答を聞くことはとても勉強になると思います。
また、たくさんのご家庭の状況や問題にあうように、お一人のご質問からいろいろと他の例を挙げながら説明はしていきますので、あなたのご家庭の問題解決にもつながる質問もあると思います。

ですが、私の勉強会はそれだけではありません。

勉強会終了後、私が運営するフリースクール「伊藤幸弘塾」のカウンセラーからの無料相談を受けることも可能です。

・人前で話すは苦手
・家庭の状況が特殊なので個別に相談したい


という方は、伊藤幸弘塾のカウンセラーの無料相談を受けていただくことも可能です。
もちろん、無料です。

今回は、コロナ禍ということもあり、実際、会場に集まっての勉強会は厳しいと思いますので、「Zoom」を使用してのオンライン勉強会 という形で開催します。

伊藤幸弘
ご存知の方も多いと思いますが、

「Zoom(ズーム)」

とは、PC・スマホ・タブレットから、複数人で映像と音声をやり取りできるWeb会議システムの一つです。

自宅にいながら、私が講演している 様子や声を聞くことができます。
録画されているビデオとは違い、リアルタイムで実際に動いてお話ししている私の姿や事務局スタッフ、また、他の参加者も見る事ができます。

もちろん、私に質問がある場合は、手を挙げて頂ければ、スマホやパソコンの画面越しですが、直接、お話しすることもできます。

私もみなさんの表情や声などを聞き、みなさんの理解度を確認しながら勉強会を進めることができますので、 実際の勉強会の会場で、講演しているかのように効果的に勉強会をすすめることができると思います。

伊藤幸弘 また、スマホやノートパソコン・タブレットで 「Zoom」を使用すれば、自宅や職場・喫茶店など 場所を選ぶことなく、 ご自身のご都合のいい場所で 勉強会に参加する事ができます。 

Zoom は、スマホやPCに無料でダウンロードでき、 とても安価で使いやすいソフトです。

Zoomを詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。


この勉強会に出席頂くとこのような事がわかります。

子どもが今、何を考えているのか?
子どもがなぜ不登校やひきこもりになったのか?
子どもが親に望んでいること
「保護」すべきところと「干渉」すべきところの見極め方
「わがまま」な子へ対応法
コミュニケーションは取れるのに前向きな行動ができない子への対応法
不登校やひきこもりを解消するための子どもへの声かけや対応
腫れ物に触るような対応ではなく、本当の親子のコミュニケーションの取り方
子育てにおける母親の役割・父親の役割
昼夜逆転、テレビ・ゲーム・パソコン三昧。そんな子どもへの注意の仕方・対処方法
「今日からどうすればいいのか」親が子どもにために今日からできる事
子どもの為に家族ですべきこととは?

など

今日からなにをすればいいのか?

「今日からなにをすればいいのか?」

この勉強会に参加されて帰る時には、あなたにもこの答えがわかると思います。
「何をすればいいのか?」がわかれば、あなたの不安な気持ちもイライラもなくなってきます。あとは、家で実践するだけです。きっと、あなたもお子さんの嬉しい変化を実感できると思います。 この勉強会に参加することで、あなたもそしてあなたのお子さんの未来も明るいものになると思います。
「様子をみている」だけでは不登校・ひきこもりは解決しません。
「誰かがなんとかしてくれる」わけではありません。
お子さんを救うのは、今、このサイトを見ているあなたです。

受け身にならず、是非、私の勉強会に参加されて、ご家庭の問題解決の糸口をつかんでいただければと思います。

      ◆◆勉強会の詳細◆◆

開催日時 6月28日(日)
午後13時00分~午後16時00分まで (*延長の可能性あり)
       (アクセス開始時間:12時45分~)
開催方法 「Zoom」を使用しての「オンライン勉強会」
*事前に「Zoom」のインストール(無料)をお願いします。
テーマ    不登校・ひきこもり改善解決の為の実践向け勉強会!!
    ~不登校・ひきこもりは必ず愛情の出し方で治る~                
参加費 1アカウント: 7,000円
*参加費は「Zoom」のアカウント数でカウントします。
例えば、1台のパソコンの前で、ご夫婦そろって参加される場合は、参加費は、1アカウント 7,000円となります。 逆に、お母さんは自宅で参加。ご主人は仕事場で参加 するなど2台のスマホで参加する場合は、Zoomアカウントは2つ必要になりますので、14,000円になります。
            
定員 30組
その他 *キャンセル規定などの詳細は特定商取引法をご確認下さい。
*勉強会参加予定の方で「Zoom」の接続や使用方法が不安な方の為に、6月24日(水)に「Zoom」の接続テストを予定しています。(詳細は勉強会お申し込み後のメールをご確認下さい)
勉強会の申込みは「締め切りました」

»特定商取引法 »個人情報保護方針 
Copyright © 2015 & 伊藤 幸弘 All Rights Reserved.