【伊藤幸弘の子育てラジオ】第2回 子供がひきこもって会話ができない場合は?

2015-02-10

おはようございます。
伊藤幸弘です。

 

先週から始まった

「伊藤幸弘 子育てラジオ」

 

この番組は子育てに悩まれているご両親から、
不登校や引きこもり、非行などの子供の問題行動まで、
実際にいま問題を抱えているご両親からメールで質問をいただき、
私がその質問に対してアドバイスしていくという番組です。

 

先週の番組はもうご覧いただきましたでしょうか?

まだという方は、こちらよりご覧下さい。

http://futoukou365.com/bn/radio

 

きっとこれからお答えしていくご質問の中には
皆さんのご家庭にも共通する悩みがあるのではないでしょうか?

 

是非、ご覧頂ければと思います。

 

今回の相談者は「野田ひろさん」(仮名)です
相談内容はこんな感じでした。

———————————

お子様の年齢:15歳・中2・男の子
家族構成:父、母、長男(中2/本人)、長女(小3)

お子様の今の状況:

中1の中頃から反抗し始め、
1年前に買ったスマホ依存がキッカケで不登校に。
昨年9月から本格的に不登校に。
部屋に引きこもる事が多く、家庭内暴力も多少有り。
子供の部屋にいくと布団をかぶって返事などはほとんどなく、
何を話しても反発する。
こういう状態になり多少の発達障害も疑っている。

ご質問の内容:

質問1.
子供と話ができる状態になったら
聞くことに徹しようと思うのですが、
どうすれば子供が心を開いて話してくれますか?

質問2.
親としての信用がないのだと思うが、
何も話しを聞いてくれない状況では、信用を取り戻すのは難しい。
信用を取り戻すことはできますか?

————————————–

この質問に対して、「子育てラジオ」の中で、
インタビュワーの杉山さんと一緒に回答しています。
是非、ご覧下さい(約31分)

 


音声のダウンロードはこちら

 
iphone ipadの方はこちらもご利用できます


 

動画でご覧になりたい方は、こちら。

今回の「子育てラジオ」をご覧頂いてどのように思いましたか?

ご意見・ご感想をお待ちしています。

 

また、「子育てラジオ」では、私に答えてもらいたい質問を随時、募集しています。
どんな些細な事でも結構です。ご質問頂ければと思います。

 

これからも皆さんのお役に立つような番組をつくっていきたいと思います。
来週のこの時間にまたお会いしましょう。

—————————————————–



まだメルマガにご登録されていない方は、下記よりお申し込みができます。
この他にも不登校やひきこもり役立つ情報を随時発信しております。
下記フォームよりお申し込みください

メールアドレス【必須】
お名前【必須】

※ご記入頂いた個人情報は、メールマガジン配信やセミナー情報など、その他弊社のからの不登校解決のご案内のみに使用させていただくものです。どんなことがあってもあなたの情報を第三者にはわたしません。詳しくはプライバシーポリシーをご覧下さい。 ※ご登録後も「いならい」「役に立たない」と思ったら、ワンクリックで配信解除ができます。お金は一切かかりません。あなた自身の目で内容をご確認下さい。

コメント

コメントしてください

avatar
wpDiscuz

TOP